airakaについて

はじめまして、airaka(アイラカ)です。
私たちは、さまざまな造花・アーティフィシャルフラワーのアイテムを企画制作している、東京の小さなアトリエです。
2017年に、おかげさまで設立10周年を迎えることができました。まことにありがとうございます。


10年というと、少女が立派な大人の女性になるのに充分な年月です。
先日のお話しです。
ある花嫁様が結婚式用にブーケをおもとめくださいました。うかがえば7年前、ご成人式のための髪飾りをおもとめくださった方でした。それだけでもうれしいご報告ですが、ご結婚式ではその時の髪飾りも身に着けてくださるとのこと。

11年目の年頭に、お客様の大切なひとときに携わる仕事をさせていただくことへの深い感謝と、あらためてこうしたお声が、まさに私たちが製作を続けてきた原動力だったと感じたできごとでした。


こちらのオンラインショップでは「ハレの日」をキーワードに、花嫁様やご成人、ご卒業の門出に立つ方にむけて、ウェディングブーケや髪飾りをご提案。毎年、年間約1000名さまの佳き日を彩るお手伝いをさせて頂いております。また今年から、お祝いの気持ちを伝えるのにふさわしいアレンジメントなどのご製作もはじまります。
衣装店様や写真館様などの事業者さまへ、ご要望にあわせた花装飾をいたしております。 何か花のアイテムを、と思った時にはぜひご用命ください。

手作業のため、いち日にご製作できる数には限りがありますが、皆様の幸せなシーンのお手伝いをさせて頂ける、そんな商品をお届けしたいと考えながら、日々、製作に勤しんでいます。


素材について

オンラインショップでは、全国に安全にご配送でき、お客様にもお取り扱いにご不便のない素材ということで、おもに造花をあつかっています。最近ではアーティフィシャルフラワーとも呼ばれ、DIYにも人気の高い素材です。
国内メーカー様はもちろん、ヨーロッパと提携する業者様ともお取引をさせて頂き、素材を厳選して仕入れています。

造花というと、どういったご想像をされますか?
ときには「生花に見紛うごとき」という表現もされます。実際、造花の胡蝶蘭は近くで見ても触ってもぱっとは生花と違いがわからない、と評される方もいるほどです。
そうです。
造花には、まるで本物のお花みたい!といわれる役目に徹してきた健気な長い歴史があります。


けれども近年の造花は、生花に追随することにこそ価値があった存在から、アイテムそのものとしてたのしさがあるホビーへと生まれかわったと感じています。
メーカーさんたちの美意識と品質の追及が、造花が担うことのできる表現の枠を飛躍的に広げてくれたのです。
ですから私たちが、お届けする造花を選び、デザインをほどこす基準は、いかに生花の魅力を伝えることができるかにとどまりません。お客さまが手に取ったときに、心から、かわいい!たのしい!うつくしい!と感じて頂けることこそが大切だと考えています。

造花は型崩れしにくく、通常のお洋服やアクセサリーと同じように保管出来ますので、海外などへもお持ち運び頂けます。
打ち合わせから前撮り、お式まで、繰り返しご使用頂けます。お式当日と同じアイテムでのリハーサルは、イメージもより具体的になり、ご担当様とも打ち合わせがスムーズになり当日が安心です。
またブーケはお式後、花瓶に入れて飾って、思い出いっぱいのインテリアにもおすすめです。


全ては、たのしく大切なひとときのために

素材選びからデザイン、ご配送時の梱包まで、全て安心してたのしく大切なお式に臨んで頂けますことを第一に、お客様が輝けるような、個性と存在感を放つアイテム製作を心がけております。

大切な日までのご準備の時間も、大切な日の素敵な思い出のひとつとなりますように。そしてairakaの花装飾が、皆様のコーディネートに花を添えることができますように願っております。

2017年 年頭によせて
10周年のこころからの感謝を込めて airaka


営業カレンダー

2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
営業日時 月〜金 9:00〜17:00
土日祝は休業日です
休業日の受付分は翌営業日のご対応となります。

ごあいさつ

airaka

airaka(アイラカ)は「ハレの日」をテーマに様々なアーティフィシャルフラワー(造花)のアイテムを製作しているアトリエです。ブログでは新作の製作風景、素材についてのお話などをUPしています。 facebookやメールマガジンでは新作発売他、最新情報をお届けしています。

ブログ

  • 進行中のプロジェクトやアトリエの日々の事をご紹介しています

  • アイラカブログ

フォローする

Top